Evernoteデスクトップと大きすぎる画像

※この記事は2015年の記事です。

Evernoteデスクトップを使っていると、画像が大きすぎて見辛いことが多い。

Androidやipadで撮影した画像なので、モバイスのデバイスで見るときは大きさに問題ないが、デスクトップで見ると大きすぎて…つまり、20インチワイドのデスク画面で見ると横幅一杯に拡大されるので画像が大きくなってしまう。それで見辛いのだ。

色々解決策を探してみた。

その1 表50%を使用する

とあるサイトで紹介されていたので試してみたが、画像をつっこむと表が自動で大きくなってしまい、意味が無かった。

そのサイトでは成功していたのだが…。デスクトップクライアントではなくWeb版なのかな?

その2 画像をEvernoteに送るとき縮小してから送る

一手間挟むことになりますが、カメラ>共有>Image shrinkなどを経由する方法です。

この方法なら、デスクトップでみる場合にもさほど問題はありません。

問題があるとすれば、デスクトップで画像を追加するときはどうするのかというところです。いつも別のブログを書くときに使っている、「縮小専用。」というソフトを経由するのが楽ですが、ぶっちゃけそこまでして美しく見せる必要もないというかめんどくさいというか…。

その3 デスクトップクライアントの幅を狭める

結局これしかないと思いました。Evernoteの画像の横幅は、画面依存です。

だから、最大画面ではなく、Winキー+←とかで画面の半分くらいにしてやれば格段に画像が見やすくなるのでした。

Evernoteと画像は本来大変相性が良いはずなのにデスクトップ版のせいでこんな大変なことに…。